丸山純子

展示作品『ひかりとり』

《設置場所》

塩郷駅エリア 三津間集落・石間家(榛原郡川根本町久野脇954

《作品プラン》

制作場所はかつて茶工場として使われていた場所。近隣に住む方々に声をかけ、生活廃材のレジ袋や食用廃油などの生活廃材を集める。集めた素材とその場にあったものを組み合わせ直し、旧茶工場に新たな風景を作る。

丸山純子(Junko Maruyama)

1999年立命館大学国際関係学部で環境と経済を専攻、卒業。2002年ニューヨーク市立大学ハンターカレッジで彫刻を専攻、卒業。主にプラスチックや食用廃油をなど身の回りのものを素材に、ブリコラージュの手法で、風景を作り直す。2004年Free Art Free準グランプリ受賞、2007年公益信託 大木記念美術家助成基金授与、2009年台北市・横浜市アーティスト交流プログラム審査員特別賞受賞、2021年文化庁新進芸術家海外研修制度にて渡独。

《CV》

・2002年 City University of New York, Hunter College  BFA 卒業 

・1999年 立命館大学国際関係学部 卒業

《展覧会等》

個展

2022年 Scenery in Dialogs (Salt Museum, 韓国)
2022年 月の水 (Gallery Paris, 横浜)
2022年 Alles Lebt (Kunstlerhause Bethanien, ベルリン)
2014年 漂泊界 (入善町下山芸術の森発電所美術館、富山)
2014年 野花田 (A4当代芸術中心、中国)
2013年 Highsealand ~Under35~ (BankART Studio NYK、横浜)

グループ展

2022年 心象(ウンアン美術館、韓国)
2021年 Future Past Perfect (Spoiler、 ベルリン )
2021年 食と現代美術vol.8 (BankART 1929、 横浜)
2020年 花と海から始まる物語(こども美術館、千葉) 
2019年  Bunkamura Gallery Selection(Bunkamura Gallery、東京)
2018年 Re:____ (F1963、釜山)
2017年 観光-BankART Life V (BankART Studio NYK、横浜)
2016年 5 rooms (神奈川県民ホール、神奈川)
2016年 美し、やまなし、パワー! (山梨県立美術館、山梨)
2015年 水と土の芸術祭2015 (旧双葉中学校、新潟県)
2015年 越後妻有大地の芸術祭2015(星峠村、新潟)
2015年 突然ミュージアム(KAAT、横浜)
2015年 入善町下山芸術の森発電所美術館 開館20周年記念展 GROWING (入善町下山芸術の森発電所美術館、富山)
2014年 全ての場所が世界の真ん中1/100,000 (越後妻有里山美術館、新潟)
2009年 六本木アートナイト (六本木ヒルズウェストウォーク、東京)
2009年 水都大阪2009(中之島公園、大阪)
2008年 Field of Ideas (Form、 Australia)
2008年  金沢アートプラットフォーム(竪町商店街、石川)
2007年 Landmark Project II(BankART Studio NYK、横浜)
2006年 越後妻有大地の芸術祭2006(旧峠小学校、新潟県)

■その他(受賞歴、その他特記事項など)

2023年 Pollock-Krasner Foundation Grant 授与
2020年 令和2年度文化庁新進芸術家海外研修制度助成授与
2009年 台北市・横浜市アーティスト交流プログラム審査員特別賞受賞
2007年 公益信託 大木記念美術家助成基金受賞
2004年 Free Art Free、準グランプリ受賞

《過去作品》